お引越しのコツ | 屋久島への格安引越しはおまかせ - 《屋久島引越し便》 | 大阪・東京と屋久島を結ぶ評判の格安・コンテナ引越し

屋久島引越し便のお引越しのコツ

お引越しのコツ

荷造りの開始は引越しの2週間前から開始するのが

オススメです。

荷造りを始めると、新たにゴミが出てきます。

引越し当日までに燃えるゴミ、燃えないゴミを最低でも2回は出すことができます。

1週間前だと1回忘れると引越し先まで運ばなければなりません。

 

荷造り途中で、予期せぬ衣類や食器など出てくる場合があります。

そうなれば、追加のダンボールや梱包資材が必要となり、引越し業者に再度依頼、 送ってもらう時間が必要となります。

1週間前だと引越し当日にダンボールが来るなど慌しくなります。

 

不用品の処分は時間がかかります。

業者を選び依頼し、買取・回収に来る日を調整、実際に引取りに来てもらうまでに 最低1週間は確保しましょう。

 

ダンボール:ガムテームの貼り方

正:十字を引くように、ガムテープを貼ってください。

十字を引くように、ガムテープを貼ってください。

 

誤:フタを組み重ねはご遠慮ください。底が抜けやすく危険です。

フタを組み重ねはご遠慮ください。底が抜けやすく危険です

準備物はまずはこちらを!

・ダンボール

・はさみ

・カッター・ガムテープ ・新聞紙(ワレモノ用) ・荷造り用のひも ・黒マジック

・軍手・掃除用具 ・輪ゴム

 

ワレモノに注意!

食器などのワレモノは、ひとつづつ包むようにしましょう。 

ダンボールの中にはクシャクシャにした新聞紙を敷いて、地面に置いた時でも割れないようにしましょう。

 

なんでもダンボールにまとめよう

荷物の破損を防げるだけでなく、トラックやコンテナにたくさん積めるようになります。

衣類やカバンなども、基本的にダンボールにまとめておきましょう。

レンジやコンポなども、ダンボールにまとめてください。

 

電化製品の注意事項

注意1:冷蔵庫は前日から電源を落として、 氷を溶かしておいて下さい。

注意2:エアコン取り外しがある場合、当日まで電気の契約を切らないでください。

 エアコンの取り外しに電気を利用します。